久しぶりにTSUTAYA。
e0097139_12484555.jpg【ウインターソング】
先日観た映画、【傷だらけの男たち】で、
「やっぱり、金城武♥すてき~♡」と私の中でブーム再燃~★
内容知らないけど、思わず借りてきちゃった♪

そしたら、冒頭からいきなり「え?ミュージカル映画?」っと、
ミュージカル苦手(【オペラ座の怪人】除く)で、
特に、ミュージカル映画がどうも苦手なので、
落胆しかけたところ・・・

上手にミュージカルシーンをはめ込んだ映画。でした。

広東語(なのかな?とにかく日本語以外)を話す、金城武がなんだかとても素敵。
(ただ、それだけで、満足?!な映画、でした。)



e0097139_1248593.jpg【ボーンコレクター】
夫が、私が「これ観たいな」と思う映画は、どれも!
既に観ていて!
(または、「DVD家に在るよ」と言うものばかり)で・・・

「これなら、また観ても良いかな」と言うし、
「気持ち悪いシーンとかないから大丈夫だよ」と言うのでレンタル。
テンポ良い展開で、中々楽しめたサスペンス映画。
デンゼル・ワシントンも良い感じだし、これが出世作のアンジェリーナ・ジョリーも(初々しく)良かった。


【父親たちの星条旗】と【硫黄島からの手紙】
e0097139_12491280.jpg夫が借りたDVD。
片や”戦争の為の資金集めに使われた”この1枚の写真。
私は全く知らなかったんだけど、夫は、
「この(有名な)写真にこんな経緯があったんだな」と。

私は、「重い映画はあまり観たくない」気分だったので、
それほどkeenには観なかったものの・・・

淡々と描かれているけど、この戦争下での日本とアメリカの実情が余りにも対照的過ぎて、本当に戦争を始めてしまった”ひとたち”は、<周りが見えていなかったし、見ようとしていなかった>
一体何の為の戦争だったのだろう?”かれらは”どんなことをしても償いきれない罪をおかしてしまった。と思う、、。

e0097139_1249252.jpg両親が観に行って「なんか、’軽すぎて’イマイチだった」と言っていて・・・
なるほど、ホント。
渡辺謙って、台詞回しがなんか軽くて、早口で滑舌が悪い?
感じだから、やっぱり人物描写も軽く感じてしまう。
だけど、夫いわく、
「この栗林忠道(渡辺謙の役柄)って、この頃にしては、海外慣れしていて、浮いてみられていたらしいから、これで良かったんじゃない」とのこと。

他のキャストも、台詞は<現代語>になっているので、今までの<戦争>を題材にした映画の様に解り難かったことなども少なくて、(若い年齢層にも)良かったのかな。
by orchidgirl | 2007-07-24 13:35 | ◆ DVD ◆


<< 【マリーアントワネット】 お買い物ウィーク♥ のはずが・... >>