ALL THE KING'S MEN/<オール・ザ・キングス・メン 2006年・米>
金曜の夜は、夫が会食だったので、早めに夕食を食べて&お風呂も入って、早々とベットに入って、読みかけの本(「源氏物語2巻」)を読んでいたら、いつの間にか寝てしまって!
たぶん、22時には寝てしまってた気が・・・^^; おかげで?!昨日の土曜日は、とっても早く目が覚め(我が家比)たので、お洗濯をして、ささっと軽くお化粧なんかもして、TVを付けたら・・・
この映画が紹介されていて、『本日公開【オールザキングスメン】 1940年代の映画のリメイクで、出演は、ショーンペン(夫も私も大好きな俳優のひとり、)、ジュード・ロウ(きゃー♡)・・』 っと、ここまで聞いたら、もう 決まりっ!!!
「今日、これから映画観に行こう!!」っと、(お昼過ぎまで寝てるつもりだった夫を)起し・・・15分後には、銀座へ向かい、観てきました。(彼曰く、「ショーンペンの映画って、HRだけじゃなくって、空振りも多いからなぁ」とのことなので、「ヒットくらいだったら良いな」と思いながら・・・^^*)
e0097139_0144899.jpg
オール・ザ・キングス・メン】←公式サイト。

全く、予備知識もなく(イメージは、【アンタッチャブル】みたいな映画かな?と言う感じだった)映画が始まって、「音楽が良いな」と思ったら、ジェームズ・ホーナー!!(「タイタニック」etc)
「なんか期待出きるかも」、そしたら、【ホリディ】でも一緒だったケイト・ウィンスレットも出てるし、【24】で、パーマー大統領のSP役で親友役でもあった俳優もちょい役で出てきて・・・なんと、
アンソニー・ホプキンスも重要な役どころで出ていて・・・これだけ揃えば、とても面白い!!映画になるはず・・・。 実際、ショーン・ペンの演説シーンは格好良かったし。場面はそれぞれとても良かった。。んだけど、
どうも、テンポが良くなかったんじゃないかな???脚本が良くないということかしら??
2時間ちょっとと長めの映画だったんだけど、そのあいだ、盛り上がりというものがほとんどなく(ジェームズ・ホーナーの音楽だけが盛り上がる)、テンポがゆっくりなので、先が「どうなるんだろう?」と思う前に、わかってしまう。と言う感じ。 いや~とっても勿体無い!と思ってしまった映画、でした。 ただ、時間が長かったのと俳優と音楽が楽しめたから「良いかな」♪

e0097139_0341365.jpg


←初日ノベルティの『フィルム・しおり』

[PR]
by orchidgirl | 2007-04-08 12:17 | ◆ 映画 ◆


<< 映画 <オール・ザ・キン... ブーム再到来!! ・・・ なる... >>