CONVERSATIONS WITH OTHER WOMEN/<カンバセーションズ 2005年・米>
e0097139_2374436.jpgカンバセーションズ (←公式site)少し前から観たいな。と思っていたら、母に、「この映画を前から観たいと思っていたの、一緒に観に行こう。」と言われて・・・だけど、私よりもずーっと忙しくしている母。(忙しくしていないと、うつぽくなってしまうらしく。。)予定が中々合わず、やっと合った昨日、やっと観れた~。ここ【シネスイッチ銀座】は、毎週金曜日がレディスディで、900円で観れるし、数々の『名作』と言われる映画も上映されてるんですよね。。でも、私はかれこれ・・・十数年以上ぶり?!たぶん、ニューヨークを舞台にした香港映画【誰かがあなたを愛してる】で号泣して以来かも。。(あれ?20年ぶり?!きゃー驚愕!)

ということで、期待満々で観に行ったこの映画。。 直前に母と天ぷら定食なんて食べたこともあって?眠くなりそうな心配もありながらも、最後までちゃんと観ました。(母は、最初ちょっと寝ちゃったらしい。。(>_<))
音楽は、カーラブルーニがボーカルの曲で、画面が終始2分割構成。画面は、最初違和感があったものの見慣れて行くし、終ってみたら、『淡々と』始まって終る映画なので、こういう構成も良いのかな。。とも思ったり。。(母は、ちょっと見難いわよね。ってこと)

内容は・・・う~ん。
『オチ』は、どうなってるんんだろう??と期待していただけに、「あら。」っと拍子抜け感が残ってしまって・・・
(母の感想も「寝ちゃったけど、ま、面白かったわね」くらいの感じ。。)

これ以上なんか言ってしまうと、「まんま」ネタバレぽくなってしまうので、どなたか観た方と、あーだこーだお話したい。~感想聞かせて下さい~!!って感じです。(笑)

主人公ふたりのお腹のぽよん感とか、背中の贅肉感とか、リアルでそこが笑えちゃった。。^^*
映画館の入り口に主人公の女性(ヘレナ)の着たピンクのドレスが飾られていたんだけど、とても細い!映画の中の彼女はぽてっとした感じに見えたのに~。






主人公の男性(アーロン・エッカート)が最後に言った台詞。。

幸せになるのは、難しい

確かに・・・。
[PR]
by orchidgirl | 2007-03-10 23:52 | ◆ 映画 ◆


<< いま読んでいる・・・ 早起きをして・・・【ヴァティカ... >>