【Casanova・カサノバ】【ヴェニスの商人】&【エリザベスタウン】
この週末は、暖かかったので、お散歩がてら、近所の「TSUTAYA」へ・・・。
そして、選んだのが・・・

e0097139_18123587.jpgカサノバ/2005年】ヴェネツィアの風景も観てみたいし、「カサノバ」がどういう風に描かれているか?興味があったので、観てみたかった、DVD。
史実というか、知ってた「お話」とは、ちょっと違かったけど、ユーモアも交えて、テンポ良く描かれていて(ドロドロしてないし)・・・何より、舞台のベネツィアの風景と街並みが沢山観れたので(セットやCGも有ったけど)、大満足♪ でも、1700年代の頃から変わっていないなんて、ヴェネツィアの風景、それを守って行ってるということも、素晴らしい。音楽(クラシック調)も良かった^^*

e0097139_18131020.jpgヴェニスの商人/2005年
アル・パチーノは、好きな俳優なので、観たかった映画。
ヴェネツィアの風景はそれほど出てきていないけど・・・実は、シェイクスピアの原作(もちろん翻訳)、『ト書き』なので、どうも想像力がわかず、途中で読むのを放棄していたので、映画でちゃんと観れて良かった。。
アル・パチーノの演技、とても良かった。

e0097139_1813349.jpgエリザベスタウン/2005年
雑誌で以前、レビューを読んで観ようかな?と思っていた映画。(確か、『こんな、”さり気ない気遣いが出来る”女性が素敵』みたいなレビューだったので、「へ~どんなだろう?」と思って。)主演が、先日観た【マリーアントワネット】のキルスティン。 『どうしてここで笑うんだろう?』とか、アメリカンジョークなのか?それともストーリー上、ここで笑うことにしてあるのかしら??と理解出来ずに、終ってしまった。。






e0097139_1813492.jpg本屋さんで、「何か面白い本は無いかな~」っと本を探し・・・
雑誌も一通り、目を通していたら・・・。
ヨルダンのラニア王妃 】が載っていた、【ELLE 3月号】。
年末に、実家に帰り、久しぶりに新聞を読んでいたら、ヨルダンの
ラニア王妃 の記事が載っていて、すっごく綺麗で、
スタイルも良く、知的で、美人で、素敵。って思っていたので

「買おうかな」って思ったら、更に・・・【グレース・ケリー】も出てるので、「買い♡」ました。
(それに、4年前、モルディブのフォーシーズン・クダフラで、丁度、
モナコ王子御一行も来ていて、王子がどの方か判らなかったけど、レストランで一緒になったり
したので、なんかとても勝手に親近感があって。^^;)
そうそう、表紙も、キルスティン。*^^*

※ps. ホノルルハニーさんのブログ【優雅と野蛮のあいだ】に、【ヨルダンのラニア王妃 】の画像がたくさんupされてます。  -as of 30/Jan/07
[PR]
by orchidgirl | 2007-01-28 22:31 | ◆ DVD ◆


<< CANAL GRANDE 【大... Marie Antoinett... >>