Marie Antoinette / <マリー・アントワネット 2006年・米>
       
       レディースディの昨日、【マリー・アントワネット】を観てきました♡
e0097139_23443928.jpg
後半は、涙ポロポロ・・・そして、観終った後に「清々しさ」を感じて、なんだか
「これで良いんだわ!!」と、(色んな意味で肯定されてる^^*)って思える様な・・・
女性に 【勇気と自信と生きていく楽しさみたいなものを感じさせてくれる】 そんな映画。
こういう描き方をする監督ソフィア・コッポラ、きっと素敵な女性なんだろうな~。

e0097139_2346077.jpg
コスチュームや、宮殿内の装飾、パーティやお茶のシーンでのフランス菓子など・・・
すべて、水色をベースにしたパステルカラーで、
それはそれはガーリッシュ♡

e0097139_23472821.jpg
                こ~んな お姫様ドレスを着たり・・・♡
e0097139_23482859.jpg
こ~んな大きな庭のある宮殿に、一度で良いから住んでみたい~~っ☆(>_<)なんて。


e0097139_23501485.jpgサントラは軽快なロック♪ 
カメラのアングルは、キルスティン・ダンスト【マリーアントワネット】の目線で撮られているので、いつしか画面に引き込まれていて・・・

初めて宮殿に入って行くシーンでは、あちこちきょろきょろしながら・・・
自分が宮殿を歩いている♪気分にもなっていて。。

e0097139_23505943.jpg
メイクや衣装によって、幼く見えたり、老けて見えたり、不思議な雰囲気の キルスティン・ダンスト

ときどき、「24」のキムに見えてしまったのは、「24」の観すぎ??^^;


e0097139_23564428.jpge0097139_23571779.jpg

e0097139_23594116.jpg
           マスカレード【仮面舞踏会】のシーン・・・
これも、機会があれば、ぜひ!!行ってみたい!!って、あるわけないよね~(笑)



e0097139_01381.jpg
結末を知っているだけに、涙が止まらなくなってくる後半・・・

王妃としてでなく、ひとりの母親、妻として、彼女なりの女性としての幸せをみつけていたというに・・・。

e0097139_02338.jpgただ自分の国と家族の為にフランスに嫁ぎ、”へんな”風習に習わなければいけなかったり、陰口を言われたり、世継ぎをつくることを強いられたり、、、etc。 だけど、ひとりで泣く事はあっても、決して泣き言も言わず、自分の役目を果たしていく・・・その姿には、感動と清々しい潔さを感じ。。。


e0097139_041367.jpg抗えない運命の中でも、
恋をし (いわゆる不倫だけど、誰も傷つけない、自分自身も引きずらない、そんな恋なら、良いのかも。と肯定出来るかも。。)
そして自分の夫と子供達を守り、王室を守り・・・

最後には、「さようなら」を言って、宮殿を去る・・・


その姿に、見終わった後は、スキップしたくなる様な【爽快感】が残る♪♪♪

            ☆そんな、素敵な映画でした☆



e0097139_05135.jpg
フランス版HP【←ここでサントラ♪と綺麗な映像が楽しめます☆】

アメリカ版HP【←また違ったビデオクリップが観れます♪】

日本版公式HP【←こちら】






e0097139_23524118.jpgマリーアントワネット気分?で、
【中国の花茶】飲んでみました~
昨年7月にSingaporeから買って来てあったもの♪4種類のお茶(ジャスミン・蓮・・・あと、なんだっけ???)が入ってます。
これは・・・たぶん、ジャスミン。。。^^;
ピンクだから、蓮かな??

一緒に食べたのは、マカロンでもフランス菓子でもなく・・・堅焼きせんべい。^^;だけど、ね♪



e0097139_23533677.jpg急に読みたくなって、実家の本棚の奥の方から持ってきた、10歳の頃に愛読していた本。【悲しみの王妃】マリーアントワネットの児童用の本。

ついでに、【名作 オペラ物語】 
これも小学三年のとき~の愛読書。
この頃から、オペラ好きが芽生えていたのかな??^^*


この全集の中には、ほかにも、【椿姫】や、映画《ステラ》の原作でも在る【母の祈り】などの名作も
いっぱい在って、大の大人になった今、読んでも感動してしまう本ばかりで、改めて、びっくり。


e0097139_23541029.jpg【おまけ】先日行った映画館で、みつけて購入したポストカード♪昨日行った、別の映画館では、昔の「ディズニー」のポストカードも在ったので、懐かしくてつい買っちゃった♪e0097139_235523.jpg

[PR]
by orchidgirl | 2007-01-25 23:28 | ◆ 映画 ◆


<< 【Casanova・カサノバ】... ベネツィア散策 ~サンマルコ広... >>