片岡義男の世界♡
ここのところ、気分は Hawaii・・・

Hawaiiも、私の中ではモルディブと共に別格
位置的に、モルディブが西の横綱なら、Hawaiiは東の横綱と言ったところ♪


今年の夏は、「Hawaiiに行こう!!」と決め、ゴールデンウィーク明けに予約を始めたら、
既に、9月の半ばまでフライトが満席で、やっと9月の後半のフライトが取れ、
ホテルの手配をして、そして・・・行く前の準備♪ 
と言っても、実際の準備(結局、当日に慌ててやることになる)や ガイド・ブックを調べて・・・と言うのではなくて、気分を盛り上げること?!
と言うことで、書棚から取り出してきた、片岡義男の小説たち。
「私のHawaii憧憬のルーツ」でもある、片岡義男の小説たち。

残念ながら、ブログのライフログでは、画像が無かったので、ここに公開してみました♪
(だいぶ古くなり、カバーもボロボロのところや、中身も茶色く変色してしまっているところにも
愛着が♡)
e0097139_151822.jpg


もう、かれこれ○十数年前になってしまう、16~17歳の頃に出会って、
すっかり片岡義男の世界に引き込まれ、感化され、
Hawaiiに憧れを持つようになっただけでなく、コーヒーもブラックで飲める様になったし、
私の「大人の女性像」のルーツも、ここから出来た。
それからかなり長い間、新しい作品が出ると必ず購入して、ほとんどの著書は読んでいるけど、
中でもこれらの小説は、今でも(いつでも)読むとすぐに、その世界に引き込まれてしまう。。


中は、綺麗な挿絵(写真)が沢山有って、読むほどに、
その頃はまだ行ったことの無かったHawaii・オアフのノースやハレイワ、
ハワイ島のコナ~ヒロ・・・etc の情景を思い描くことが出来た・・・♡

e0097139_1552447.jpg


それから数年後、実際に初めてHawaiiへ行ったときの感動は・・・
小説の中の情景とオーバーラップして・・・、それはそれは大変なものでした。^^
だけど、何度読んでも、何度行っても、その感動は、全然、変わらない!!
なんで~~~?!
あ~ とにかく、また感動に浸りたくて、帰って来た途端に、「また行きたい!!」と思ってしまい、そして、また読みふけってしまうのでした。
by orchidgirl | 2006-10-11 15:48 | 楽園・Hawaii


<< ノースショア 楽園からの招待状**☆ >>