人気ブログランキング |
日本橋の老舗 江戸前天ぷらの「てん茂」 で美味しい天ぷら
e0097139_15253198.jpg
今年3月にも行きましたが、今回も初日のランチは、


三代目の大将と四代目の大将、女将さんにお会いできるのを楽しみにしていましたが、この日は女将さんがいらっしゃらない代わりになんとデビューほやほやだという五代目がいらっしゃいました✨
e0097139_15393980.jpg
天窓からの自然光がほっと癒やされる
e0097139_15394531.jpg
元は白木だったそうなのですが、時を経て天ぷらの油などもなじんでこんな風に綺麗な飴色になったのだそうです


このお店がある日本橋室町は当時務めていた会社があったので15年くらいは通っていた場所で・・・とても懐かしい
だけど、再開発がどんどん進んでいて、新しいビルになってしまっているところが多くて、以前ここは何だったかしら?と思い出すのも大変になってきましたし、何よりどのビルもどこにでもあるような似たような作りなので、風情がなくなってしまったな~と思ったり


そんな日本橋室町で明治18年(1885年)から変わらず続いている江戸前天ぷらの天ぷら屋さん✨

てん茂 ←お店のHPリンク☆


e0097139_15412186.jpg

予約のときにお食事のコースもお伝えしていたので、カウンター席に通していただきおしぼりとお茶を出していただくと

早速、天ぷらの用意をしてくださり

最初は、四代目の大将しかお店にいらっしゃらなかったのですがすぐに三代目の大将も暖簾の向こうからお店に出ていらして、ご挨拶

私はすっかりここの大将のファンで・・・
特に三代目の大将の大ファン💗😉

なのでいらっしゃってとても嬉しい💗

そうそう来月7月には91歳のお誕生日をお迎えになるのだそう✨🎂
とてもお若くお元気でいらっしゃるのでまたこれからもずっとお元気でお店に立っていらして欲しいな

また次回もお会いできますように💗


四代目の大将がピカピカオレンジ色の銅鍋にたっぷりと入った澄んだごま油に火を入れて、天ぷらを揚げてくださっているあいだに

三代目の大将が、天ぷらのネタの下準備をしてくださって


まずは
e0097139_15261207.jpg
海老が2本

衣が絶妙な厚さで軽くさくっとしたあとは海老の甘さと旨味が口の中いっぱいに広がり、尻尾はカリッと揚がっているので全部いただいてしまいます

1本はお塩で

2本目はお出汁と大根おろしでいただきました

美味しい~✨💗

このレポを書きながらまたすぐに行きたくなってしまいましたw


e0097139_15541606.jpg
次は、水茄子のてんぷら

一口かじるとじゅわ~っと

こちらは、大根おろしで  美味しかった~


次は、

e0097139_15565117.jpg
パセリ

これも最初は意外でしたが、旦那さんが「パセリをてんぷらにして出してくれるんだけど、これがすごく美味しいんだよ」とずっと言っていて・・・
私も初めていただいてから「なるほど~」っと大好きになりました



お次は
e0097139_16014669.jpg
旬の稚鮎✨

身が締まっていてほくほくでほろ苦く初夏のお味

これもとっても美味しかった~



お次は
e0097139_16055356.jpg
お店の前の柿の木の葉のてんぷらなのだそう

なんとも乙なてんぷらでした
e0097139_16214666.jpg
帰り際に柿の木の葉をパチリ📷



次は~

e0097139_16222916.jpg
三代目の大将が海老の身をほぐしてたたいて詰めてくださっていた海老の椎茸詰め

肉厚ジューシーな椎茸に海老のすり身がいっぱい詰まっていて美味しかった~




そして~

e0097139_16245255.jpg

きす鱚

肉厚で甘くて身がほろっと口の中でほぐれてとっても美味しかった~✨



次は
e0097139_16284445.jpg
ゴーヤ

ゴーヤのてんぷらは初めていただきましたが、とても美味しかった


美味しいてんぷらをいただきながら、三代目の大将といろいろなお話をしていたのですが、野菜のてんぷらが続いていたときに

「てんぷらはね、もともとは魚が中心でね、昔は野菜なんかはてんぷらにしなかったんですよ」というお話をしてくださり、

薩摩揚げのお話、てんぷらのルーツのお話もしてくださって


途中で暖簾の向こうに行かれて、しばらくしてこのリーフレットを持って戻っていらっしゃいました

e0097139_16321211.jpg
2つ折りにしてバックに入れて帰ってきたのでちょっとしわが寄ってしまいましたが


この紙には~
e0097139_16322010.jpg
『てんぷら』の由来が書かれていて・・・
e0097139_16353270.jpg
てんぷら川柳

江戸時代のてんぷらに纏わる川柳に、注釈が付いていて時代背景がわかって面白い



次のてんぷらは~
e0097139_16383517.jpg
大きな車エビ

海老が大好きなのでとても嬉しい💗そして美味しかった~



お次は~
e0097139_16401640.jpg
じっくりと揚げられた小さなタマネギ

普通のタマネギに比べてとても小さくて可愛い玉ねぎ


小タマネギ


三代目の大将が実物を見せてくださいました
e0097139_16411406.jpg
大きめの口なら一口でぱくっとできちゃうサイズ

辛みがなくて甘くて美味しかった~





お次は~
e0097139_16443215.jpg
とても大きな穴子✨

穴子も大好きなのでとても嬉しい💗




それから

e0097139_16451746.jpg
シシトウの海老真丈✨

こちらも三代目の大将が、たたいた海老のすり身を獅子唐の中に詰めてくださっていました
e0097139_16470763.jpg
どちらもとっても美味しかった💗



次はこの日のコースの最後のてんぷら
e0097139_16473938.jpg
海老とホタテ貝柱がたくさん✨のかき揚げ✨


これが〆だなんてもう最高でした✨💗
e0097139_16492166.jpg
ご飯とお味噌汁、お新香も✨

お味噌汁のお豆腐については、三代目の大将から前回と同じお話をお聞きしました😉




このお味噌汁とご飯は、五代目がサーブしてくださいました✨



とても美味しくて楽しくて大満足✨💗


そしてこの日は三代目の大将がいらっしゃったらお写真を撮らせていただきたいな💗

と思っていて、

「大将のファンなのですが、お写真を撮らせていただいて良いですか?」

とお聴きしてみましたら

ちょっと冗談をおっしゃいながらも、撮らせていただけました

e0097139_16521433.jpg

後ろに写っているのが初々しい五代目✨
e0097139_16551439.jpg
ちゃんと一緒に写ってくださろうとしていたのに、私のカメラ📷の性能がついていけず・・・😢


折角お写真を撮らせていただいたので、四代目の大将にも入っていただいて撮らせてもらえばよかったわ~

とこのときは他のお客様もいらっしゃったりお忙しそうだったのでお願いしませんでした



この日はずーっとお店の中で、り~ん、りん、り~んりん♪ という鈴虫がなくような音が聞えていて・・・

呼び鈴?
銅鍋に油があたる音?

とかとても不思議だったのですが、大将にお聞きしましたら、

な~んと

本当に鈴虫でした!

わざわざどこだったかしらお聴きしたのに失念してしまったのですが・・・
四国地方あたりだったかな?
鈴虫を養殖しているところがあり、そこから取り寄せた鈴虫なのだそう🔔


なんとも風情な✨✨



帰り際に鈴虫がいるところを教えてくださいましたパチリ📷✨

e0097139_16574337.jpg
このお写真の向かって右上、囲炉裏を囲む椅子の下のかごの中にいました🔔✨



e0097139_17025886.jpg
また次に行くのが楽しみ✨
e0097139_17030484.jpg
日本橋 てん茂








by orchidgirl | 2019-06-29 17:07 | ☆一時帰国2019年6月


<< 味農家(MINOYA) で美味... 今年の夏の一時帰国は初夏に弾丸で >>