カテゴリ:Mauritius/Singapore発( 6 )
モーリシャス紀行 -4日目~6日目 <最終日>- Vol.5
[4日目]
e0097139_16155082.jpg
ホテルエントランスから、吹き抜けのロビー、プール、そしてビーチまで♪ こんな感じで、開放的♪

e0097139_16424826.jpg
夜は、こんな感じ♪(夜景モードで撮ったら、ぶれぶれ?!^^;)


e0097139_16362859.jpgこの日は、ビュッフェ・ブランチ♪

この日は、おっとくんは、懲りずに「釣り」。
先日の地元の漁師さんに船を出してもらうことになっていて、食事後出発!!
私は・・・
お部屋でのんびり♪ホテル内散策など。

釣りから帰って来た彼の話では、なんでも「今日は大漁」で、持って帰っても食べれないので、
「全部あげる」と言ったら、「御礼に。」と、漁師さんたちに、地元の酒屋さんに連れて行って
もらって、ビールをご馳走になったんだって♪
とっても楽しかったらしい。

e0097139_1711043.jpg
この日のディナーは、ホテル内の「イタリアン」。
ここもオープンエア♪
気がつくと足元に・・・ ずーっと見てるので、彼が食べ端をあげたら、また欲しそうに?
じ~~っと。。

[5日目]

e0097139_17165682.jpgまずは、朝食♪
いつものビュッフェレストランで。
かなり「大口」開けて・・・^^;
ここのパン。種類も豊富で、とっても美味しい♪
さすが、元フランス領だけあるわ~☆
特に、クロワッサンとフランスパンは風味が格別♪

この日は、一日お部屋のテラスで読書三昧♪

しばらくすると綺麗な小鳥が・・・
e0097139_17254935.jpg

じっとしていたら、どんどん♪
e0097139_17272762.jpge0097139_17274741.jpg

テラスからの眺め・・・
e0097139_17232172.jpg


e0097139_17362948.jpg
この日の夕食は、(朝食を食べてる)
ビュッフェレストランで♪
イタリアン、BBQレストラン、と食べてみたけど、「Meat Lover」の彼的には、ビーフ、チキン、ポーク、子羊・・・etcのお肉が好きなだけ食べれる♪と言うことが魅力だし、ビュッフェの種類も豊富で日替わりメニューも多いので、毎日楽しみ♪
デザートにも「お肉」を持ってきた時には、さすがに、私も、ウエイターのお兄さんもびっくり!
ё ё

プール近くの席だったので、パチリ♪
しかし!またもやぶれぶれ・・・; ;



[6日目]

いよいよ最終日、この日のナイトフライトで、明日の朝には、シンガポールへ到着。。

なので、早起きをして、目の前のビーチへ♪
e0097139_1754456.jpg

パラソルを借りて、そこでカクテルを飲んだり・・・♪ 
「あ~綺麗な海~♪」
そしたらっ!
いや~~~~びっくり!
お隣には、若い西洋人カップルが二人並んで座り、日焼けを楽しんでいたんだけど、
女性は、トップレス!
きゃ~っとこちらはおろおろ。
そして、反対を見たら!
こっちは、熟年女性ふたりがっ、トップレス! ←有る意味、こちらも目を背けてしまい・・・
オットは、サングラスかけてたけど、見たんだろうな。やっぱり。

e0097139_17551614.jpg
その後は、足こぎボートに乗り、沖の方まで・・・♪
海面から海底が透けて見える・・・


e0097139_18343443.jpg
そして、シャワーを浴びて着替えて、
チェックアウト。

帰りの空港までは、ホテルの車で・・・

車を待っている間に、パチリ♪



e0097139_185712.jpg
モーリシャスの空港で。

チョコレートのお土産を追加で購入。



すると!
フライトが、1時間遅れるとアナウンスが!
そして、1時間後には、更に1時間遅れるとのこと!
小さな空港なので、上のお店と↓こことふたつしかない・・・。
とりあえず、奥に在った「フードコート」で、軽く夜食を食べて、時間をつぶす。
結局、1時間30分遅れで搭乗。。
e0097139_1853027.jpg

機内で1泊し、翌朝、無事、シンガポールに到着♪

☆ ☆ ☆

自然がたくさん残った、元フランス領のモーリシャス 。 
綺麗なビーチに囲まれたホテルで、離島気分を味わえ、予定通り、
「のんびり」した休日を過ごせました☆
[PR]
by orchidgirl | 2006-12-11 18:57 | Mauritius/Singapore発
モーリシャス紀行 -2005年・初夏ー Vol.4
e0097139_18161559.jpg
次に向かったのが、「ポートルイス」と言う、古い港町。


e0097139_18223570.jpg
Le Caudan Waterfront
shoppingセンター、カジノ、映画館、レストラン などなどが・・・。
マック等のファーストフードや、Pizzaのチェーン店とかも。
ここは、観光客がたくさん。
周りは山と海。e0097139_18241237.jpg
e0097139_18355192.jpg
横浜の赤レンガ倉庫。とまでは行かないけど、レンガの倉庫が今もそのまま。
e0097139_18561526.jpg
この後、ハイウエイ沿いに在る地元の大型スーパーへ寄ってもらい、
お土産用と自宅用に、
←「バニラ・ティ」(ガイドブックに、モーリシャスの特産品。と書いて有ったので、試しに購入。ほんのりバニラの香りがする紅茶)や、
ホテルで飲むアルコール類、おつまみ、お菓子類を購入。
※バニラティの種類とチョコレートの種類はたくさん!!
お土産も含めて色々と購入。
スーパー内の大型パン屋さんには、「フランスパン」コーナーが大きく占めていて、ほとんどのお客さんが、フランスパンを何本も購入していたのは、やっぱり、フランスの影響が大きいんだ。と実感。
フランスパンとクロワッサンはとっても美味しかった♪


e0097139_18424021.jpgホテルに近づくとこういう光景がずっと・・・続く
どこまでも、
サトウキビ畑。


e0097139_2319356.jpgこの日の夕食は、ホテル内のBBQレストランで♪海に面しているので日が暮れた後は、真っ暗。
モーリシャスのホテルの大半は、「ハーフ・ボード」(朝食&夕食付、ホテルのどのレストランでもビュッフェやコースの食事が出来て、差額を支払えば、他のものもオーダー出来る)と言うシステムになっている様でこのホテルも、そうでした。
ここのウエイターさんが、「有名な日本人と友達だ」と言うので、「誰?」と聞くと、
「サッカーの(このあいだ引退した)中○、サインも持ってるよ」って言うので、
「誰と来ていたの?やっぱり彼女?」なんて聞いたら、「うん。ウエスタンのね」って。(笑)
でも、このホテルは、カジュアルなホテルで、すぐ隣には、「トゥル・オ・ビッシュ」、
島内には「ワン&オンリー」もふたつも在るし他にもゴージャスなホテルが在るのに、
中○って、案外庶民的なのかな?

お料理は、シンプルな味付けで、新鮮な魚介類とお肉で、美味しかった♪
[PR]
by orchidgirl | 2006-12-06 23:35 | Mauritius/Singapore発
モーリシャス紀行 -2005年・初夏ー Vol.3
3日目は、1日タクシーの運転手さんのガイドでモーリシャス島観光ツアーに申し込み、
朝食後の午前10時にロビーで運転手さんに会い、1日ドライブ(観光)へ。

レセプションデスクで渡された地図は、(国旗で記され)フランス語、英語(イギリス)、
イタリア語、ドイツ語、スペイン語の表記のみ

いまや大抵の国では、日本語って通じるのかしら?と思っていたのに!
ここでは、まるで通じないし、空港でも、ホテルでも、この後行く市内で、でも。
日本人とは全く会いませんでした。><

観光ルートは、「希望通り」。だけど、私たちは全くわからないので、
ドライバーさんに「お勧めルート」を聞いてそこからいくつか選び、それプラス、
地元のショッピングセンターに行きたい。」と伝え、出発。

地元のショッピングセンターに行きたいと言ったからなのか?キックバックか何かあるのか?
途中、お土産屋さんも数件立て続けに寄り、船の模型の工場見学やら、ダイアモンド工場
見学と言いつつ、入るとじゃ~んとセールスが始まる!みたいなところへも寄らされ、
(こういう時、険悪なムードを恐れて、文句を言いたくても言えないっ!私たち小心者夫婦。TT)
で、『コロニアル建築の家を見たくないか?』と聞かれ、「そうね。」お店じゃないんだったら。って言ったのに、なぜだかペルシャ絨毯のお店にまで連れてかれ!- -;

やーっと、到着。島の南端の山々を見下ろせるところ。
e0097139_18255420.jpg
元クレーターだったところだそう。Gland Bassin

e0097139_18321218.jpg
周りの山々は、こんな先の尖がった形。
どうしてこういう形なのかしら??
面白い。

e0097139_18342138.jpg
クレーターの淵には、滝。

e0097139_18361115.jpg
途中の道では、一面に、「アフリカングアバ」と説明されたけど、
なんとなく、「姫りんご」か、「アセロラ」の一種じゃないかな?と思う、
赤い小さな実がなっている。
味はすんごーーーく酸っぱい。ここで車を留めて。
奥に写ってるのは、ドライバーさん。
他にも観光バスがずらーっと並んで止まっていたので、ここも観光ルートみたい。

e0097139_18411111.jpg
山頂。(山の名前・・・わかりませんっ。)

e0097139_1842556.jpg
双子の滝。

e0097139_18464411.jpge0097139_18474622.jpg

そして、こんなマングローブの在る海岸沿いを北へ移動。
私は、マングローブ見るの初めてだったので、写真も何枚もぱちり♪
e0097139_18492090.jpge0097139_18495849.jpg

e0097139_18524572.jpg
そうして到着したのが、「虹の台地」と言う、私有地。
なんでも、溶岩の噴火して流れた後が固まって、レインボーカラーになったものらしく、
私有地だった為、持ち主が、観光地化をしたとのことです。(有料)

e0097139_18555372.jpg同じ敷地内には、陸亀も!
これは、かなり大きくて・・・2m近く。
なんかこっちの方が感動!?(笑)
[PR]
by orchidgirl | 2006-12-01 18:35 | Mauritius/Singapore発
モーリシャス紀行 -2005年・初夏ー Vol.2
レストランから外へ出てみると・・・
e0097139_17304094.jpg

プライベートビーチは、こんな感じ・・・ヒールのサンダルだったので、今回はこの辺まで。
※日付が前後してました。^^;

e0097139_17205657.jpg 


「今日はこれから釣りに行こう」ということで、ビーチに在る、レセプションへ・・・




e0097139_17232375.jpg

レストラン~ホテルのお部屋までの帰り道、敷地内をかる~く散策・・・

日差しはとても強いけど、空気はさらっと乾燥していて、気持ちが良い♪

南国らしい花々・・・

レセプションで手配してもらい、午後3時~地元の釣り船を出してもらえることになったので、それまでぶらぶら・・・

そうそう、今回の釣りは、糸と針だけでやるもので、とてもシンプルで、結構面白い♪
釣りは、私は子供の頃、やったこと有ったかな?って感じで、その前に行った、「モルディブ」で夫と一緒にやったのが、初めてって感じだったんだけど、釣り歴も回数も多い夫よりも、私が「大物」(立派な黒鯛♪後でお刺身にしてもらい、食しました。)を釣って以来、彼は私にリベンジしたいらしく・・・「それなら~」ということで、今回も釣りにお付き合い♪


そして~
行って参りました♪ 「釣り」 ※「ウォータープルーフカメラ」なので画像が粗いです。
e0097139_17374974.jpg

どんな釣り船か?と思いきや・・・こ~んな感じでした。 

e0097139_189256.jpg

釣り船から見た、ホテルの全景。


e0097139_18162813.jpg

あ~ごめ~ん♪ ってことで、今回も、私が一番乗り♪と思いきや、、後でおじさんがっ!

e0097139_1819139.jpg
でも、めでたく、彼も、それから、船を操縦してくれたおじさんと写真に↑写ってるおじさん、計4人とも、仲良く釣れました♪


e0097139_18212384.jpg
あじ?みたいなものも釣れて♪ これは全部食べられるらしいので、おじさんたちにあげました♪
[PR]
by orchidgirl | 2006-11-29 18:30 | Mauritius/Singapore発
モーリシャス紀行 -2005年・初夏ー Vol.1
モーリシャス へは、昨年の5月末~6月初旬に行って来ました。

Singaporeからでも、モーリシャスまでは、9時間20分のフライト
ちょーっと、日本から行く、リゾートとしては、「遠すぎ」るな~と。
いや、Singaporeからでも、かなり遠く感じましたが・・・。

旅行代理店の《4泊分で、6泊出来る》と言うプロモーションの中から、
ガイドブックを参考に、滞在ホテルは、「Le Victoria」(ル・ビクトリア)をチョイス。
(モーリシャスは、フランス統治時代があったということで、フランス系の名前が多いみたい。)

ホテル地図←で言うと、左上辺り。。 お部屋が明るく清潔で広そう。ということで、決めました。

地図をお借りしておいて、お願いした旅行代理店は、別のところ(J○B)だったんですが・・・
《4泊分で、6泊出来る》はずの旅行が、ほんと直前(3日前くらい)で
4泊しか 出来そうにありません』と代理店から、連絡が!

なんでも、予定していた飛行機(エア・モーリシャス)が、飛ばなくなったとのこと!

「えーーー?!6泊するつもり で、主人は休みを取ってますし、何より、そういうプロモーション(4泊分で、6泊出来る)だから、申し込んだんですが!?」と、言うと、

エア・モーリシャス(航空会社)は、直前にならないと、フライトプランがわからないもので、こういうことがしょっちゅうある為、こういうプロモーションになっていまして、、』
「え?でも、事前に、そういう説明は何も有りませんでしたよ!」と、私。
『もし、キャンセルされるという事でしたら、全額払い戻しさせて頂きますので』と、代理店。
まぁ、飛ぶものが飛ばないのなら、仕方が無いけど・・・う~む。
夫に、電話でその旨を連絡し、相談すると、
「えー!?」と、驚きはしたものの、「まぁ、行くつもりで休みもとってることだし、仕方が無いから、
そのまま行くことにするか」と言うことで、そのまま決行。

すると、またまた直前で、フライトが変更し、4泊→5泊に延びたものの、KL(マレーシア・クアラルンプール)経由の便に。。
と言うことで、モーリシャス 5泊7日の旅 になりました。

モーリシャスの空港に着いたのは、夜10時近く、それからイミグレを通過し、お迎えの車に乗り込み、ホテルまで、1時間の道のり。。
ただただ、真っ暗な道を1時間走り続け・・・到着。
ホテルのゲートから、ホテルのエントランスまでも、車で10分くらい・・・。
チェックインをし、お部屋へ入ると、夕食とワインが用意されている・・・。
エアモーリシャスには、びっくり!したけど、ホテルのホスピタリティには、ホッと。安堵。。
e0097139_17572224.jpg

到着時は、真っ暗でわからなかったけど・・・目の前はプライベートビーチ♪

このビーチ、後でびっくり!! するんだけど、なーんと、トップレスOK
(と言ったって、私には絶対に無理なわけだけど!
※しかも・・・レストランのドレスコード が、裸の方以外って書いてあり、大うけ!!
さすがは、【成熟した大人の国おフランス】統治下だっただけあるのね。。なんて、
フランスへは行ったこと無いけど、そう思っちゃったりして。。^^*


ブランチしながら、早速ビール♪ 「今日は、これから何をしようか?」
e0097139_16183137.jpg
[PR]
by orchidgirl | 2006-11-28 16:35 | Mauritius/Singapore発
インド洋の貴婦人・・・

e0097139_18214799.jpg地上に残された最後の楽園・・・とガイドブックには書いてあります、モーリシャス。

やはり、こちらも日本からよりも東南アジアからの方がずーっと近い。と言うことで、
行って参りました。

モルディブに続いて、こちらも「リゾート派」(ビーチに海が在れば最高!!派)の、彼の提案で、
決めました☆

予備知識の為に購入したガイドブックはこちら↓です。

e0097139_18221629.jpg


場所は、(下の地図、クリックすると大きくなります。)※グリーンホリデーさんよりお借りしました。
同じインド洋に浮かぶモルディブよりも更に西、ほとんどアフリカ大陸に近いところにあるんですね。

e0097139_18335038.gif
[PR]
by orchidgirl | 2006-11-27 18:13 | Mauritius/Singapore発