Music & Lyrics <ラブソングができるまで・2007年・米>
e0097139_15155981.jpg
ラブソングができるまで】(←公式サイト) 
ヒューグラント来日舞台挨拶】←ひゅーのコメントがいちいち「くすっ」っと笑えます。。(^◇^)

■ レディスデイの昨日、ついでに?この映画も鑑賞して来ました。

実は、私、《ドリューバリモア》が、苦手で、それがどうか?と心配だったんだけど、
ラブコメ、最近良いのが多かったから、これも良いかも。と思って・・・

結論から言って、やっぱり、ダメ (>_<) でした。
折角良いシーンでも、ドリューが画面にアップになっちゃうと、どうも感情移入出来ず、
げんなり、してしまう、、というか。。 あ~あぁ。 (;_:)

でも、ストーリーは、
ちりばめられたジョークや80年代のシーン(同窓会の会場に、ネバーエンディングストーリーがBGMでかかっていたりとか。)か、あの頃流行った、《ウォーターベット》が出てきたりとか・・・笑えるところもたくさんあって、すごく面白い。
(映画館内でも、場面場面のいたるところで、笑い声が聞こえるし^^)

”POPS”が歌うオープニング&エンディングの歌、とてもキャッチー♪で可笑しいし。

e0097139_1853333.jpgやっぱり、何より、9頭身のCOLA役の《ヘイリー・ベネット》⇒
(本作が映画初出演とか。)

大スターで我儘でありながら、驚くほど素直なところが(役柄)、とても笑えるんだけど、カワイかった。^^* 
ブッタの変な踊りも、妙にキュートで (笑)

何しろ、スタイルがとっても良いし!! 
20年遅く生まれていたら、こんなスタイルになれたかな??? 

☆ COLAと、ヒューのデュエットシーンが、とってもきゅーとで良かった♪
[PR]
by orchidgirl | 2007-04-26 15:51 | ◆ 映画 ◆


<< 大阪串揚げと焼酎♪ ジャンキーな・・・ >>